工事の流れ

新築工事の流れをご説明いたします。

STEP1.初回ご挨拶・ヒアリング

まずはお気軽にご相談ください。

お客様のお話やご要望、家族構成・間取りの希望等をお聞きし、
プラン作成をしていきます。

今お住まいの家の問題点や、気に入っているところなど、
どんなご希望でもお持ちのイメージやご希望をお伝え下さい。

また、この段階で大まかな予算が決まっていれば、
それに合わせてお客様に無理のないプランでご提案をしていきます。

STEP2.敷地調査(現地調査・市役所調査)

住宅を建築する敷地の調査を行ないます。

まずは現地の調査を行ないます。

敷地の実測や近隣の状況、敷地の高低差などを把握します。
次に市役所で敷地の法的条件を調査します。

これらの調査結果はプランに反映させるとともに、
物件調査報告書としてご報告・説明いたします。


※クリックで拡大します。この報告書のほかに、公図の写しや測量図の写しも添付いたします。

STEP3.プランのご提案

お客様のイメージ・ご要望をもとに作成した
プランのご提出

ここでは何通りか作成し、その中でイメージに近いものを手直ししての繰り返しになります。
理想の間取りが出来上がるまで何度でもプランを作成致しますので、じっくりとご検討下さい。

ご提案プランのイメージ
※クリックで提案パターンをご覧いただけます。
CADによるイメージパースと実際の完成写真の比較
※CADによるイメージパースと
実際の完成写真の比較

STEP4.御見積りのご提出

プランが固まりましたら設備器機・仕様等のお打合せを行い、
それを反映させた御見積りをお作りします。

御見積りは坪いくらといった大雑把なものではなく、
各工事ごとに材料費や工事費を明示した詳細なものとなっております。

ひとつひとつご説明致しますので、ご不明な点はその際にお気軽にお尋ね下さい。

また、建物だけはなく諸経費の項目もご提案しますので、
お客様がトータルで予算立てされる上で、予算の漏れを防ぐことが出来ます。

STEP5.ご契約

プランや御見積り書をご確認ください

ご了解をいただけましたら契約書を交し、正式にご契約となります。

STEP6.仕様打合せ

ご契約前に行なった仕様のお打合せを
もっと細かいレベルで行い、施工図面を作ります。

打合せを行なう項目は下記のような内容です。

・住器(キッチン・ユニットバス・トイレ・洗面化粧台など)の色や仕様の選択。
・外壁・屋根・サッシの色やサッシの大きさやガラスの種類。
・フローリングや室内建具の形。
・壁紙や照明器具の選定。
・クローゼットや押入の棚の形状
・電気照明、スイッチ、コンセントの位置など。電話・テレビの端子の位置など

このような詳細な打合せを行ない現場で使用する施工図面を作成します。
このお打合せは非常にお時間がかかり、お客様のご協力が不可欠です。

詳細なところまでお打合せする事で私たちとお客様のイメージの違いをなくし、理想の住まいに近づくのです。

STEP7.着工

建築確認や住宅保証機構への
申請・許可が下りれば、いよいよ着工となります。

STEP8.施工

プランに沿って、専門の職人さん達による
工事が始まります。

ご近所への挨拶まわりをしてから、専門技術をもった職人さん達が工事に入ります。現場の清掃も忘れません。お打ち合わせに沿って工事を進めてまいりますが、途中でご要望の変更などがあった場合でも何なりとお申し付け下さい。 出来る限りお応えいたします。

STEP9.お引渡し、アフターフォロー

工事の内容や今後のお手入れ方法をご説明します。
新しいお住まいをご確認ください。

工事完成後、お手数ですがお客様立会いのもと、最終プラン通りに工事がきちんと出来ているか確認していただきます。また同時に、商品の使用法やお手入れ法などをご説明します。お引渡し後も不具合などありましたら、何なりとお申し付け下さい。お宅のホームドクターとして、末永くお付き合いさせて頂きたいと考えております。

新築・リフォームに関するご相談・御見積り・資料請求などお気軽にお問い合わせ下さい!

お電話でのお問い合わせは
TEL:048-473-5850
メールでのお問い合わせは
お問い合わせフォーム
ページトップへ